カテゴリー別アーカイブ: Body Make Studio

筋トレ道場では・・・

■肉体改造
■動き上達
が二本柱
となっている。老若男女問わず、入会初日からハードだ。大体皆「きっつ~」と漏らしてあくびをしながら足元はふらついている。帰りの下り階段が心配になるほどに(笑)。

まあしかし、その甲斐あって変化・改善の度合いは著しい
■痛みのために正座ができなかったのが正座できるようになった。
■足がふらついて和式トイレで一度しゃがんだら立ち上がれなかったのに今やスクワットでバーベルを担げるようになった。
■お腹がパンパンで49インチのジーンズしか履けなかったのに体重は30㎏減で今では40インチでもずり落ちてしまうようになった。
■犬の散歩で息切れしていたのに今では犬がへばってしまうくらい走れるようになった。
凄いだろう。そんな声が次々と寄せられている。

ちなみに、強度は高いが時間は短いのが特徴である。

それを可能にしている要因は5つある。
そのうちの1つは充実したequipmentだ。


他所には無い感覚を体感できるのがウリの筋トレ道場である。

18・19日は筋トレ道場だ・・・

筋トレ道場と言うと男ばかりのイメージがするようだが、今やボクシングも柔道もレスリングも「女性」が活躍する世界になっているのはご承知の通りだ。わが「筋トレ道場」も例外ではない。

Body Make Studioのネーミングもウチの女性スタッフが命名した次第。メインの顧客には「女性」をイメージしていたのである。したがって、男女が混在している状況だ。しかしながら、この両日のご予約は女性のみ。


※筋トレ後にはじっくりとストレッチ。

ってことでソフトに行く訳にもいかぬ(笑)。施設のネーミングはBMSと洒落ていても中身は「筋トレ道場」なのだ。綺麗どころにもしっかりと指導させていただくつもりだ。飛び込み参加もOK。必ず笑わせてみせる。筋トレは最高だよ。


リアクションレジスタンスマシンを使って筋力のヌケが無いハイインテンシティトレーニングが確実にあなたの体を改造してくれる。

始めたもん勝ちである。先行せよ・・・

80代最強の肉体づくりを目指すHYさん(もうすぐ83)が、

ご友人を連れて来られた。筋トレ道場ご入会希望のTKさん(81)だ。驚いたことにTさんは東京在住。世田谷区の住民だ。

お話をうかがったところ、ご実家が佐賀で毎月一度はお帰りになるのだそうだ。それにしても…、である。

実はHさんとTさんとは仕事を通じての50年来のお付き合いなのだそうだ
「良いことも悪いことも全部Hさんに教えてもらいました。その彼が筋トレを始めてドンドン変わってある。これは是非私も始めなきゃいけない
とのことでウチを訪問されたという訳だ。5月の連休明けから毎月ご利用になることが決まった。
※筋トレ中にも後にもパック入りのプロティンゼリーを飲む。

ちなみにTさんは今でもゴルフとスキーをたしなんでおられて、しかもゴルフのハンディは9だって。他にも色々経歴やら病歴やら聞いたけれど、そのどれもが「ええ~っ!」を連発せざるを得ない内容だった。しかし元気。

Hさんは「80代の会員を増やす」と意気込んでおられる。素晴らしい展開になって来たものだ。

Body Make Studioは
福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目8-23
のストリートビューから入れるぞ。

ご案内・・・

大好評の筋トレ道場では新入会員募集中だ。どうせ自主トレもダイエットも長続きしないなら、同じ目的を持った仲間と楽しく汗を流す方が良くないだろうか?

継続さえできるのならば、はっきり言って何処でやってもそれなりに結果も出るのだが、正確にコンディションを判定できるノウハウを持った所の方が安心だろう。

ウチは過労性構造体医学の視点からアドバイスしている数少ない施設の一つだ。足裏から受ける「力」の累積は、あなたが想像するよりも遥かに大きな影響を及ぼす。対策は…
◎足裏の改善

※これは悪い足

◎正しい身体動作の習得

◎ある程度の力に耐えうる肉体改造
しかない。正に『森部流肉体改造・動き上達塾』のコンセプトそのものだ。


とは言うものの、これまでは「足裏から観る」という視点が抜けていた。それが、この分野の第一人者である笠原巌先生との交流によって完全に開眼できたのだ。

◎スポーツパフォーマンスの改善
◎美脚を含むシェイプアップ
◎フィットネス
◎痛みを含む身体不調の改善
◎高齢者の転倒予防
なんてことが守備範囲だ。そして既に毎週のように成功体験が続出している。

あなたも仲間入りすると分かる。
◎体力に自信が無い
◎運動が苦手
◎きついのが嫌
…等々のことが取るに足らないことだと。ごちゃごちゃ言ってる前に始めた方が早い。あなたは毎日加速度的に老けて行ってるんだから。エイジングは半端ないぞ。

チャレンジャー・・・

83歳HYさんのチャレンだ。


柔軟性も確実に改善中。
最初は爪先なんて掴めなかった。
そもそもBMSを訪問した理由は「階段を下りるのが恐いので、今のうちに改善しておきたい」というものだった。当時、体の柔軟性は乏しく、足元は体操のマットに立つだけでもグラグラふらつくレベル。

それが今では・・・「私ゃ今から筋肉ばつけるばい(私は今から筋肉をつける=発達させるよ、の意)」と鼻息が荒い。
毎週フットワークが軽くなっているのが分かる。その動きの軽さは高齢者に対する労りの気持ちを消失させる程だ(笑)。実際に僕はフォーストレップまでやって追い込ませていただいている。今日からプロテインまで使用開始したしね。

取り敢えず年内に腹筋を割っていただこうと思っている私だ。

ただの筋トレ道場がパーソナル指導に変わるという幸運・・・

ラッキーだな。
予約状況次第ではそういうこともある。
とある小学6年生がこの3日間で全く変わった。
柔軟性・バランス感覚・スピードがね、周りの大人が見て分かるほどに。
そりゃそうだろう。
だってコーチングもティーチングも絶妙なさじ加減で私自身が行っているのだから。
4月が今から楽しみだなあ♫

ゴールデンウイークには一時帰省するらしいので、その時の体力次第では本格的な筋トレも入れてみようと思っている。


リアクションレジスタンスが待っているよ~!
進学校でも「頭」使えば勝てるってことを証明してやろう♫

年末年始に酷使した体のケアをしたところ・・・

「先生、もっと来てください。先生には癒しとケアが必要です」とのこと。


(盗撮は某HKトレーナー)


「分かった。また来る。よろしく頼むね」と僕。
しかし、めちゃめちゃ体が楽になった。
“ほぐし工房ゆるり”のリンパケアは絶対におススメ。
西鉄春日原駅orJR春日駅下車徒歩3分以内の好立地だ。

僕の名前を出せば少し特典または割引がつくかも(笑)。
試してみてくれ。
つかない時はゴメ~ン♪

筋トレの真実を見た知人は・・・

昨日のことだ。
82歳と86歳のご夫婦が入会され、
「筋トレ道場」
利用がスタートした。
86歳の奥様は運動経験が0だと仰る。
スポーツは観るのも好きじゃないそうだ。

しかし、ここへ来て・・・
・自宅の近く(渡辺通)にジムができた
・82歳のご主人が「あなたも行こうよ!」と誘ってくれた
・膝の痛みが気になる
って諸条件が重なって行動を起こされたそう。

じゃあ、取り敢えず
「膝の痛み取っちゃいましょうか?」
とあれやらこれやらをやったのだけれど、
見事に膝の痛みは消失したのだった。

この時、別の利用者が3名いたのだけれど、一様に皆驚いていたよ。
「え?」
みたいな顔して。
それどころか、
「さっきの方終わりがけ背が伸びてませんでした?」
ってさ。
まあ、曲がった腰や背中が、筋力を発揮できるようになった脊柱起立筋のおかげで引っ張られて見かけ上の背が伸びたってことだね。

そんなことよりも面白いのは、
「立ち上がりの時点で」(しゃがむ時ではなく)“膝が痛む”とおっしゃっていた86歳が、
その日のうちに何十回もスクワットをしたことである。
何回か、ではなく何十回も、だ。


凄くないか?

これが筋トレの真実だ。

もちろん、一過性の即時的効果だが、継続していけば当然筋量も復活して来るよ。
これはボディビル的トレーニングではないので注意が必要だ。
本当の筋トレって奴ね。
NCCAで勉強できるよ。