カテゴリー別アーカイブ: スポーツ面白ネタ

これは・・・

森部塾長の気ままブログ-091012-145716.jpg

バドミントンバドミントンの原型だそうです。
長崎へ行ったときに出島オランダ商館オランダの中の体験コーナーで見つけました。
木製のラケットフレームに皮を張り付けてラケットにしたものです。
かなり重かったですね。
最初は楽しく打ち合って、ラリーの継続によるフィジカルコミュニケーションが目的だったものが、
・競技性の高揚
・ルールの誕生
・競技力の向上
を伴って・・・
肩や肘、手首などのケガが増加し、
道具の改良が進んでいったのではないかな?と感じました。
あ、この説アップアップアップは完全に私の創作です。
でも、その位重かったですよ。
あのラケットを振り回してハイレベルの攻防を続ければ誰でもケガしないわけにはいかないショック!でしょう。
もしくは、余りにも重くてスピーディーなゲームを演出できないので「軽量化」が進んだのかも知れませんね(^^)。こっちの方が妥当かも知れないなあ。昔の人たちの方が頑丈だったでしょうからね。
色々想像できた資料館見学でした。
それにしても今から350年位前には近代スポーツの原型を既に有していたんですね。
当時の日本は徳川政権下の江戸時代。
鎖国真っ只中でした。
体の大きな紅毛人がスポーツ(レクレーション)に興じる様を見て、ちょんまげ姿のお侍さん武士は何を思ったのか?
何だかマニアックなB級映画映画が数本作れそうな感じです。