歩いたり走ったりするのが好きな方にも…

筋トレは有効なのです。

歩きや走りはヒトが本来持っている基本的な能力(運動機能)です。当然、裸足の方が自然なことは間違いありません。

 

しかし、その裸足が接地する地面・路面が「自然ではない」のですから、そこで自然を持ち出してみたところで無理が生じるのは当然ではないでしょうか?アスファルトやコンクリートに裸足をぶつけていれば、「身がもたなくなる」訳です。

 

まして、外反母趾や浮き指、扁平足があれば早々に異変が起きるでしょう。それは当たり前のこと。空気の入ってないタイヤやパンクしたタイヤで自転車や自動車を運転していたら、運転している人の身体に悪影響が出ることを想像できませんか?パンク②

歩きでも走りでも、少しずつ距離や時間を伸ばして行くのは鉄則です。そして、そうするにしても「別途で」それに先立って「歩くための」「走るための」体づくりが必要なのです。

 

今まで何もやって来なかった人が、一念発起する時には肝に銘じておいて欲しいと思います。そして指導者もちゃんとそういう基本的なことを教えましょうよ。歩いたり、走ったりするのは技術が大半ですが、ベースには筋力や反射機能、バランス感覚が必要で、それを高めるトレーニングは別途行なうべきだと考えています。

 

それから、「健康づくり」の視点から考えるともう一つ、こんなに毎日「黄砂やPM2.5なんかが飛散しまくっている時代」に戸外で歩いたり、走ったりすることをお奨めすることはできません。人間は目に見えるものにはそこそこ強いのですが、目に見えないものには極端に弱いということを自覚するべきだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>