どうせ歩くなら・・・

泥棒のように歩くべきだ。

抜き足、差し足、忍び足、っとね。


その動きならば、万一の場合(緊急事態)にでもダッシュもできれば、方向転換もジャンプもできる。


動物の動きを観察すれば直ぐに分かるよ。



骨格の構造が違うとはいえ、かかとから歩くような馬鹿は自然界にはいない。


通常推奨されているアホで何の根拠も無いウォーキングを見直すきっかけになれば幸いである。




にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>