膝を痛めてまして…

下半身、特に「膝」を痛めてトレーニングや競技練習に支障を来たしているアスリートは少なくない。膝を痛める理由には様々なことが考えられるが、ここではそれはさておいて、「実際に痛めてしまった」場合に本当にドクターストップをかけて良いものだろうか?


ウチでは両膝を痛めている場合と、ケガした初期段階を除けばトレーニングを休ませることはない。むしろ、健側部についてはガンガンに追い込んでいる。その理由は2週間後の本人が一番良く分かる。


だからケガしたら直ぐにウチへおいでよ。



リハビリも好調のある人物の脚だ。筋肉のカットが出て来たのが分かるね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>