夏休みは自由研究には持って来いだ…

時間がたっぷりあるからね。


しかし、子ども達には「自分で考える」「興味を持つ」「体験する」ってことの大事さを一番教えたい。そう思って講座を担当している訳だ。


何でもかんでも答を教えれば良いってもんじゃない。そういうことを分かってくれる人間と一緒に仕事をしたいものだ。

◆本人の気付かない間違いは正す。



◆皆で楽しく体験する。「これの何が野球の役に立つんだろうか?」



◆子どもでも可能な限り追い込む。これが記憶に残る。



◆教えた内容、気付いた内容をまとめて復習できる材料に。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>