ダイエットに関する質問が届いた・・・

質問の内容と私の回答は次の通りである。


(写真は私の考案したMSPPというプログラム実践中のもの。スタビラーゼーションやコアトレーニングとは種目バリエーションの作り方や負荷の与え方に違いがある。)



現在週4でバレエを習っていますが体型に変化がありません。
実際にバレエではバーレッスン等の基礎をどの位やってありますか?振付されて踊るのが中心の練習形式では技術が高い方だと体型の変化は相当の年数をかけなければ難しいでしょう。技術的に優れていると体力を使わずに済むからです。体が感じているきつさと頭が感じているきつさは同じではありません。「変化」を引き起こすのに必要なきつさは「バレエ」では徹底した基礎練習ということになります。『天使の美脚塾』はバーレッスン程のきつさは無いのですが、シンプルに重力だけを考慮して作ったプログラムなので「効きやすい」というメリットはあるでしょう。後は、※※さんの身長・体重・体脂肪率・通常の食生活の情報をいただけるともう少し詳しく説明、アドバイスさせていただきます。なお、その際には体型が分かる写真データも数点添付していただけると助かります。



◆※※※※※などのプロテインは有効でしょうか?
↑にも関係してくるのですが、通常の食生活と運動の質と強度が分からないと回答できません。ただ、※※※※※の有効性については疑問です。体型を変えるプロフェッショナルは間違いなくボディビルダーやフィットネスの選手ですが、トップ選手は誰も使っていません。もっと効果的な商品は他にいくらでもあります。しかし、それ以前に通常の食生活の見直しの方が大切です。

◆間食はやはり禁止でしょうか。どうしても間食をしてしまいます。
「体型を変える」<「間食」という優先順位があるということでしょう。客観的にはその程度のことにしか思えません。「禁止」というととてもきつく感じるかも知れませんが、人間誰でも一番欲しいものには、熱望するものには「全力」を出すものではないでしょうか?それに文面から察するに「間食」の内容がスイーツ類(砂糖にまみれた人工的な食べ物)をイメージさせます。もしそうだとしたら体型は変わりません。断糖できなければ現状程度の強度では体型はそうそう変わりませんよ。何故なら体脂肪を減らすことができないからです。糖はエネルギーに変わり易いというメリットがありますが、反面消費できなければ残り易いというデメリットがあり、残ったものは全て中性脂肪に変換されて皮下脂肪へ溜め込まれます。減量期のボディビルダーやフィットネス選手、ボクサーは誰も糖なんて摂りません。また、女子高生でインターハイ優勝レベルの選手達はスイーツの制限なんてしませんが、彼女たちは毎日3時間以上のハードな練習をしているのに体脂肪率は驚くほど高いです。
以上ご参考ください。

大事なことは「本気で考えているかいないか」であるということが分かるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>