Do or Not do・・・

100回咀嚼しよう。


糖質は出来るだけ抜こう。


お腹が減ってから食べよう。


筋トレの習慣を持とう。


・・・お薦めしたいコンディショニングの方法は他にもたくさんあるが、結局は「するかしないか」の2点でまず可能性が決まり、「継続するか中断するか」で結果に明確な差が出る。


ただそれだけのことだ。


学食でも・・・


注文を付けて糖質を抜く。ただ、ライスをカットするだけのこと。カロリーも減らしたければ衣を剥がして、脂身を避けて、ドレッシングをかけなければ済む。それだけのことだ。


「美味しくない」とか「できない」って人は甘いことを言って近寄ってくる商売人に騙されるが良い。それもあなたの人生だ。これは皮肉ではなく現実である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>