お問い合わせには誠実に・・・

「やっているけど効果が感じられません。何が悪いのでしょうか?・・・」
簡単に効果を感じられる人も多い反面、一向に効果を感じられない人もいない訳ではない。

『天使の美脚塾』

の御購入者からの問い合わせについて以下のように回答させていただいた。現在、教材実践中のSY様は、その経過をご自身のブログに写真入りで掲載されている。僕にとっても大変参考になる貴重なデータだ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


SY様

ご質問ありがとうございます。
ブログも拝見させていただきました。
細かなことも含んでいますが、以下回答です。ご参考ください。

◆毎日の主な食事内容
⇒量やカロリーが多いかどうかということよりも、種類や組み合わせを考えた方が良さそうです。ブログの写真も全身のバランスは分かりませんが、脚そのものは綺麗な脚の形をしていますので、問題は「むくみ」と皮下脂肪の厚みだと思われます。

(無理にとは言いませんが)可能ならばこういうことを注意すると効果も早く得られます。
・牛乳をやめる
・朝食はサラダとフルーツだけにする
・昼食で御飯を食べる時にはゴマ(粒のまま)を沢山振り掛けてよく噛んで食べられるようにする
・間食は砂糖を含むものばかりなので思い切ってやめる(砂糖・果糖ブドウ糖液糖は目的を阻害する最大要因です)
・夕飯以降は糖質・炭水化物を摂らない(サラダはOKのように考えられますが、もし冷え性がある場合にはNGです)

体重が開始前62kg → 14日後61.5kgとほぼ変わっていない点で、上記の食事法を少し意識して行かれることをお奨めします。

ウエスト開始前73.5cm → 14日後72.5cmなので、日中は特に下腹部を凹ませて維持するように意識してください。常時腹筋に力が入っているようなイメージです。ウエストが60㎝台に入ってくると他の数字も動き始めます。食事量を減らすよりも姿勢を意識して日常生活の中で絞って行く感じです。

食事中の水分摂取を減らす一方で、咀嚼回数を増やしていきましょう。


その他、
1.歩くとき気を付ける点はなんですか
⇒背筋を伸ばしてお腹を凹ませて歩いてください。それと内またで歩いてはいけません。

2.座るとき爪先をつける方がいいのか、踵をつける方がいいのか、そのどちらでもないか、教えてください。
⇒両足をピタッと閉じて座るようにしましょう。

3.歩くとき、ひざを曲げない方がいいというのは本当なんでしょうか。
⇒少し曲げて足の裏全体を同時に着くようにしていく方が体に負担は少なくなります。膝を真っ直ぐに伸ばして歩くモデルさんのようなウォーキングは特別に訓練しなければ膝や腰を痛めてしまいますので注意してください。

4.美脚塾ポーズ、30秒×1か15秒×2どちらがいいでしょうか。
⇒どちらでスタートしても構いませんが、1セットを40秒に近付けて行きましょう。

サイズが変わらないのは、現時点では次の3つの可能性が考えられます
・むくみが取れていない
・冷え性が強い
・部活動をやっていた体力が残っていて美脚塾のレベルでは運動量が不足している

もし可能であれば美脚塾のポーズを撮影してブログに掲載していただけませんか?
それから、食事を制限された場合のストレスの感じ方について聞かせていただけるとまたアドバイスがし易くなります。


天使の美脚塾
塾長 森部昌広

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

皆頑張っている。僕も頑張るだけ。創意工夫はとても大切だ。特に「文章での」コミュニケーションはね。顔が見えず、直接聞けない分、欲しい情報が不足する場合が多い。過去のケーススタディを生かした想像力は重要だ。

講習会での質疑応答はそれに比べるとはるかに楽だね。


次は4月に一度「実際に食べながらダイエットの話を聴く」セミナーを企画するよ。痩せたい人集合♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>