質問

毎日の日課の一つに、お客様からいただいた質問メールへの回答返信がある。あまりの数の多さにリアルタイムでの回答がままならず、時に1~2週間お待ちいただくこともあるのだが、何とか頑張って移動中に回答させていただくのでお待ちいただけると幸甚である。

さて、本日はその質問メールから1つと私の回答をアップさせていただく。ご参考いただきたい。

◆◇◆◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは、PSPを購入したABCです。選手は、小学4年生のABCJr.(10才)です。

最近、森部先生のピッチングトレーニングとバッティングトレーニング(DVD)をしていて、だいぶ球速が上がってきました!ありがとうございます。

その上で質問(その他の質問)させていただきます。森部先生のトレーニングをしていて、
体が動けるようになりました。バットがだいぶ振れるようになりましたが、次にバットを買うときにはどのくらいの長さ・重さを買うと良いですか?


現在の身長は140センチ、体重は40キロです。
現在のバッは長さ76センチ、重さ515グラムです。検討中のバットは長さ79センチ、重さ約560です。体に合ったバットを検討中です。アドバイスを宜しくお願いします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

実際に振ってみてぐらつかない程度の重さと長さと重心位置のバットを選んでください。

アバウトな言い方に聞こえるかも知れませんが、それには確かな理由があります。

小学生段階の児童にはブレーキをかける筋力が備わっていない
このため素振りやティーバッティングの様に振り切る為の練習を繰り返し行うと体には捻切れる力が累積していく

・十代前半の成長期の骨は柔らかく脆い
・これらの要因が重なることで「能力が高く」「出番が多く」「厳しい監督やコーチの下で」「真面目に」「出来るまで」繰り返すことで腰椎分離症等の発症リスクが高まる
からです。

したがって重くて長いバットを振るのは試合の時位にすべきです。

感覚の違いはありますが、この時期の子どもには無理をさせるべきではない、というのが私の指導理念なのでご理解ください。

後は発達段階の個人差に応じて練習量や頻度を決めてください。そして子どもといえども定期的にマッサージ等のボディメンテナンスを受けさせてください。いつも同じ方にみていただくようにすると前回との比較アドバイスも受けられるでしょう。


森部流肉体改造・動き上達塾
塾長 森部昌広

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こうしたことを日々繰り返させていただいている訳だ。
お陰で最新情報も随時入ってくる。
WIN-WINってこういうことだよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>