人間の土台は足で…

それがしっかりと安定していなければ、「重力とのバランスを取ることができない」ということだ。するとどうなるか?

無理や無駄が蓄積されて慢性障害化が進むという訳。
※ちなみに女性の脚痩せができないのは「足」が悪いために無理や無駄な力を使っているために不要な、しかも役に立たない筋肉が付いているから。

ところが厄介なのは、足の影響はスポーツ障害に限らず、日常生活にも悪影響を及ぼしまくるところにある。つまり、足がよろしくないという状態は、スポーツ選手だけの問題ではないのだ。

頭痛、めまい、不眠、のぼせ、やる気の減退、肩凝り、腰痛、股関節の痛み、便秘、下痢、膝痛、捻挫、冷え…etc.何か一つ位思い当たることは誰にだってあるだろう。それらの根本原因が足にあるとしたら?そういうことに既に40年前に気付き、あらゆる角度から個人で研究を続けてこられた笠原巖先生と学術研究提携をすることになり、今回戸塚へ向かったのだった。


※これは僕が担当するWIN-PODを使った足裏の画像測定サンプル。5000例を収集する予定だ。協力ボランティアについては個人・団体を問わず受け付けるよ。協力者へのお礼は無料講演会へのご招待とアドバイスをさせていただく。


笠原先生

のご自宅にて話し込んだ4時間はワクワクを通り越して血液が沸騰するかのような興奮を覚えた。その位、「足」に詳しくなることは現代を生きる全ての人々にとって福音となるものだ。


※足に詳しくなるのだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>