あなたの周りにこんな人はいないだろうか?・・・

誰しも一度や二度のダイエット経験はあるだろう。その中には、最悪のプロセスを経験したがために取り返しのつかない状況に陥ったり、二度とダイエットする気が無くなったりしている人達がいる。女性なら差し詰め「痩せる時には顔や胸から痩せて、太る時には脚やお尻から太る」タイプがそれに当たる。

それでは一体何故その様な状況に陥ってしまうのだろうか?その鍵は貴女の足下にある。

人間は二足歩行を常態とする唯一の動物であるが、それ故に不安定感に悩まされてもいるのだ。長さのある物体を立たせる時、どうすればその物体は安定し易くなるだろうか?そう考えると解答は自ずと明らかになってくる。

上が重い物体と下が重い物体とではどちらが安定して立っていられるだろうか?この問いに間違いを答える人はいないはずだ。そういう発想を持たないのに、安易にダイエットやシェイプアップを指導している人や団体が多いのには呆れるばかりだ。

摂取カロリーを減らして消費カロリーを増やせば理屈上は減量モードに入る。しかし、実際にの様な体型に向かって痩せて行くのかは均一ではないのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>