久々のGET本店は・・・

大入り満員だった。

何せ玄関に入りきれなかったのだ。靴が。
「こんばんは~」と顔を覗かせた会員さんが、
「うわっ!」
と驚いて帰りかけるほどに。

嬉しい悲鳴だな(笑)。

小野寺店長、中島コーチ他スタッフの日頃の努力の賜だろう。

昨日は、午前中は九大でテニスの授業だった。
受講生には予てから伝えていたサーブのテストをして、年明け1回目の授業で提出してもらうレポートの課題発表を行った。

授業終了後は福岡市内の某所へ急いだ。
MAX CHARGE、PEAK POWERに続く第三のスポーツサプリメント企画について、原料供給メーカーの社長、企画開発メーカーの社長とNCCAとの三社会議をした。試作品も上がってきたし、販売戦略も面白いのができたし、良い感じの運びだよ。期待してもらって構わない。

それから博多へ移動。
カメラのキタムラで年賀状の作成を依頼。
そしてGET本店へ移動だったんだ。
代表者が久々に出社というのも変な話だが、それだけスタッフの実力が向上しているということでもあるね。
その証拠が冒頭の現象を生んでいるんだな。

小野寺店長や中島コーチの良いところは、
会員さんと僕のコミュニケーションが執り易いように、
僕のブランディングを行いクリニックやパーソナルの時間を設けていることや
「○○さんから、・・・という相談を受けました」
「○○くんが、・・・と相談してきたので『ビデオを持っておいで』と伝えています」
等という報告をきっちりとしてくれるところだ。

普段、スタッフミーティングの時間を定期的に取っている訳ではないので、現場が必要性というよりも合理性を追求した結果、こうした小事を上手くコントロールできるようになったのだろう。とても大事なことだができていない人が多いので素晴らしい。

GETの会員さんやNCCAの事務局スタッフの陰日向からのサポートあってのことを彼らが忘れず、感謝の気持ちを持って誠実に仕事を続けて行くのならもっともっと成長するだろう。本店の移動か床面積の拡張が必要になるな(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>