個人指導を受けたい人たちには・・・

相応の理由があるものだ。
でなけりゃ高いお金を払うことはできまい。

・筋肉で体を大きくする
・筋力をつける
・パワーアップする

・スポーツを上達する
・筋力を落とさずに体重をリミット以下に落とす

といったものが主な項目だ。

もちろん、競技種目やポジション、競技レベル等の条件も合わせると組み合わせ細かなリクエストは人の数だけある。それらの全てに対応して満足させなければ、信頼を得ることは難しい。

まぐれは誰にでもあるが、まぐれでは仕事を取り続けることはできない。相手は病気ではないとはいえ人の体に関することを扱う仕事である。確かな実力が求められるのは言うまでもない。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>