筋トレの真実とは・・・

凄いお題をいただいたので、


気張って作り込んだオリジナルのパワポ。


「筋トレ」が「筋力トレーニング」のことで「筋肉トレーニング」とは違うということ、
「歩行」は基本的にあまりお薦めしないという理由、
「歩行」するならそれに先だって「準備」が必要だということ、
困ったことを今この場で解決しておかないと後々困るということ、

そんなこんなをたっぷり2時間語らせていただいた。

セミナー後にはFacebookやブログメッセージを数件いただいたが、
その中には・・・
「今日のお話し大変面白くためになりました。講演会に行くと大抵途中で寝てしまう私が今日はしっかり起きておりました」
「森部さんの話を聞いていたらもうやるしかない。やるなら今だと感じました」
「来て良かったです。早速今晩からやってみます」
という嬉しいものが含まれていた。

そして一番の収穫はこの笑顔だ。


セミナー中にアクティビティも少し入れてみたのだが、
最初この方は椅子から立ち上がることができなかった。
痛みで簡単な運動もできなかった。
それもその筈、会場へ足を運ばれた目的は車椅子の購入だったのだから。

それが、騙されて入って来たこのセミナーで
立てるようになった。
嬉しさのあまり頼んでもいないのにスクワットも何回もできたのである。
「あれ~?何これ何これ?立てる~。楽~。痛くない」
と結局車椅子は購入されなかった(笑)。

筋トレは最高だよ。
お問い合わせもご遠慮なく♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>