パーソナル指導料金について・・・

人間とは勝手なもので、
・自分の不注意
・自分の不摂生
・自分の
太ったり、体力を失ったりしているのに、
その状態を改善することについては他人任せにしてケチるものだから始末が悪い。

例えば、太ってセルライトがたっぷり付いた人が
美容外科
で脂肪吸引
をお願いするとする。
一部位でン十万円の世界だ。
しかし、これは「その人自身の生活習慣」が変わったわけではない「ただの掃除」に過ぎないので、また元に戻る。その部位には以前ほど付かないというだけ。

エステティックサロン
で○○痩せコース
をお願いするとする。
期間や回数には差があるがこちらもン十万円の世界だ。
しかし、これも完全に「受身」なので、思ったほど効果は無い。
気持ち良さや優越感は得られるかも知れないが、
お金を店に運ぶ程度のお役目でしかない。

その点、
◆筋トレ
は本物だ。


しかも、僕のところのそれは、「半端ない」。
◆きつい⇒笑えるほど
◆ネタにできるほど筋肉痛
だが、その見返りは正に「お宝もの」に匹敵するぞ。


◆筋力の低下が原因で起こる全ての症状
に対応し、改善する。

頭部や体のパーツの重みは、筋力と骨格のバランスで支えるより外にないのだが、常時重力を受け続けている我々の体からでも、「意図的に使わなければ」筋力は失われてしまう。すると背中が曲がったり、腰が反ったりして・・・
・肩こり
・腰痛
が出るのだ。


また、それだけにとどまらず、脂肪も皮膚も下方へ引っ張り続けられているので、確実に下がる。これがカッコ悪いことこの上ない。はっきりと言わせてもらうが、「○○酸」や「○○ジェル」を使ったところで、
◆重力
には全く効果がない。「重力」はそれ程に強い。

その重力に対抗できる唯一のユニット「筋肉と骨格」をしこたま丁寧に鍛えるのがウチの方針だ。効果は保障する

◆気力とお金
だけ準備して欲しい。
◆体力と若さと体型
をお返ししよう。
最高のクリスマスプレゼントになるはずだぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>