PTCフィジカルトレーニングコーチBASIC養成講座の一幕から・・・

NCCAが認定するフィジカルトレーニングコーチBASICの養成講座は全10回の講義を受講することが必要である。

社会人受講生ばかりなので、夜と土曜日の開講にしているが、働きながら資格を取りに来られているだけあって集中力も真剣さも半端じゃない。

昨日は「器具を使った筋力トレーニング」のセッションだった。

ベンチプレスとスクワットについて説明した後、二人ずつ二組に分かれて実習に入った。

最近の私の考え方は、競技種目によっては器具は不要というか無くても構わないというものに変化してきているが、あるとそれはそれで便利である。

今回の受講者はJr.スポーツの指導者と保護者ばかりなので、そのことを踏まえて指導させていただいた次第だ。

実習中に気付いた危険性の高い動作については都度そのタイミングで介入し、それ以外の重要事項については最後にホワイトボードを使ってまとめて説明するという手法を取った。

◆頚反射
◆運動可動域


◆運動エネルギーと位置エネルギー
についての解説は受講生にとっては掘り出し物だったのではないかと思う。

正確に理解して、指導に生かせてもらえたら嬉しい。

講義を終了したのは21:45だった。
少し遅かったけれど、20分位はできるだろう、と判断し
太一と太一が潰れるまでを目安にトレーニングした。昨日のターゲット部位は「胸」。
良い感じで僕も追い込めたので最後のフリーズの練習では時間が長くできなかった(笑)。

でもすごく充実していたよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>