復活!『スポコミ森部に聞け!!』(ダイエット編)

あまりにも質問が多いので、
かつてCROSS FMで実在したコーナーをアメブロでも復活させようと思った次第だ。


皆さんありがとう。
最近は質問のグレードも上がってきたように感じる。
かなり具体的でね、今日は22歳の女性からの質問だ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

森部先生こんにちは。

質問よろしくお願いします。

身長167cm
体重55kg
年齢22歳
ヒップ92cm
ウエスト65cm
腰骨88cm
太もも55cm
ふくらはぎ35cm
足首20cm

友人がモデルのサークルをしています。

私も誘われましたが、周りの方々が本当にキレイで自信がありません(>_<)
でも、自分のできる限りのことはやろうと思っています。
この今の状況から、モデルさん方のようになるためにはどんな生活をしたら良いですか
②どんなサイズ、体重を目指したら良いですか?
負担のないように、学校や日常生活を送りながら徐々に痩せたいです。

◇サイドキックについて
初日:90度→5秒間キープ耐えられなくて終了。
4日目:90度スタート→20秒後80度ぐらいまで下がって耐えられなくて終了。
2日目から筋肉を使う感覚が出てはきましたし、タイムも伸びてはいますが、サイドキックが本当にできません。

脚が下がっても40秒キープする練習した方が良いでしょうか?
それとも90度キープできる時間に全力を尽くす方が良いですか?
③サイドキックができないということは身体にどう影響を与えているのでしょうか?
他のメニューとの組み合わせなど、これからトレーニングしたら良いですか?

◇メニューの立て方について
背中重視の期間、太もも重視の期間…など、スポットを当てて一定期間行うのが良いですか?
それとも、満遍なく行うのが良いですか?

◇太ももについて
今、55センチあります。
④50センチ切るのを目標にするためには(もちろん28日間ではなく、長期的に考えた場合です)どんな風に考えて行えば良いでしょうか?

◇有酸素運動について
⑤ランニングや水泳などを行う場合このトレーニングを直前に行ったら効果はどのぐらい上がりますか

◇間食について
⑥間食したくなってしまいます。
バイブルにはおにぎりがいいとありましたが、やはりお菓子は極力
避けた方が良いですか?
飴はどうですか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 

私から彼女に返した要旨は以下の通りだ。
細かなノウハウはもっと丁寧に説明しているが、主旨は押さえているのでご参考いただきたい。

①周りの方を気にしたくなるのは分かるけど、元々個性の塊の世界だからあなた自身のウリを作ることに注力した方が良いだろうね。

②サイズや体重は確かに具体的に感じるけれど、モデルとなると見た目にどうかの方が大事で、サイズや体重が減ってもそれが見た目に表れて来なければ意味がない。そうすると無理なダイエットをして骨身を削るようなことにもなりかねないし、下手をすると拒食症や骨粗鬆症に陥ってしまうことになる。数値にこだわるよりも客観的な見た目を大事にした方が良いだろう。

③サイドキックが影響を与えているのではなくて、それができないということは自分の脚の重さを支えるのに必要なだけの「柔軟性」と「筋力」が足りないということだ。それがどこの柔軟性や筋力なのかについて理解して計画的な対策を立てなければいけないね。

④50センチを切るのは今の脚にどれだけ皮下脂肪が付いているかによっても変わって来るので、質問の際には脚を摘まんだ写メを添付してもらえるとありがたい。しかし、これまでの経験上では十分に可能だ。身長も高いし、50センチを切ればガリガリに見えるのではないかと思うのだが、その辺は少しずつ調整して一番良いレベルをキープできるようにすると良いだろう。

⑤ランニングや水泳は有効だが、そんなことを習慣化できるのであればそもそも今のような状態にはなっていないだろう。無理してできない事を企画するよりも、無理なく進められる、部屋で5~10分できるMSPPを完全にマスターすることをお奨めするよ。

⑥間食も条件次第ではOKだ。一日に摂取する総カロリーを上回らないなら小分けにして増える分の間食は全く問題ない。でも、やはりこれから頑張ろうという時にお菓子類のことが頭を過ぎるのであればモデルという職業には向いていないだろう。何せ、モデルになってからでもずっと継続しなきゃいけないからね。そういう厳しい世界だと思うよ。知人やクライアントのモデルさんを観ていると特にそう感じるね。

本気で取り組む人にはどこまでも本気と本音で語る私なのでどうしても口調がきつく聞こえるかも知れないね。悪気は全くないのでそれだけは申し上げておくよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>