ストレスのピークをぶっ飛ばすのに最も簡単な方法は筋トレだ!・・・

運動不足が体に悪いのは誰でも知るところだが、
運動を趣味として元々習慣的に取り組んでいる私にとって「運動できない」というのは拷問に等しいストレスだ。

本当にここ数日は辛かった。
一昨日から昨日に至っては、
「すわ、これはまさか花粉症では?」
と思しきランニングノーズが正にrunning from my noseだった(笑)。

一昨日は左から昨日は右から。
鼻をかみ過ぎて痛くなった程だ。
そしてそれがまたストレスになり、
「森部先生それって花粉症じゃないですか?」
と言われる度にまたストレスになり、
筋トレが出来ないことがまたストレスになっていた。

え~せからしか!
と今日は指導先の高校で一緒にちょっとだけ体を動かさせてもらった。
ストレッチとウォームアップメニューまでだったけどね。
体が温まって汗をかき始めると非常に調子が良くなってきたよ。
鼻水は止まるし、
頭も冴えてきたし、
新しいことにチャレンジしようとも思えたし、
実際にやった。

何せ、30年前にやっただけの動きを再現して見せた位だから。
気持ちの高揚は肉体を「瞬間的に」タイムマシンに乗せることが可能だと思ったよ。

が、やはり代償は大きいな。
肩がおかしくなったぞ!

参ったな。
インナーマッスルの強化をやり直さなきゃいけないなあ。

一から出直しだぜ(汗)。
歳はごまかせない。
それにしても同世代の皆は大丈夫なんだろうか?
人ごとながら心配だ
よ。

「ストレスのピークをぶっ飛ばすのに最も簡単な方法は筋トレだ!・・・」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はりきって100kgからダウンセットで、
    プルダウン(チーティングでの)をやり、
    前腕から広背筋までイカレてしまって、
    体中が痛いです。
    筋力・体力の衰退を無視すると、
    確実に後悔することを、
    最近とくに思い知らされています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>