31日までパーソナル指導びっちりだぜ♪

GET朝倉本店でのベースボールプレイヤーのためのトレーニングクリニック他、ほぼパーソナルに近い指導がびっちりだ。


※ポイントを細目に説明する理由は、選手たち同士でコーチングできるようにするため。


周囲からは・・・

「先生働き過ぎですよ!」
「お休み取ってあるんですか?」
なんてご心配をいただく毎日が、今年は
31日まで(笑)。

世の中「不景気」だって言われている中で仕事があることにまず感謝。
働いて何が悪い。
俺は休むと具合が悪くなるんだよ(笑)。
不思議とね。
でも事実そうなんだ。

それで自分の健康維持のためにもすごく良いことだと思っている。
小野寺店長、企画してくれてありがとうね。
面白かったかい?

今回は本当に自分でも密度が高い指導ができたと思っているよ。
受講者の意識が高いのと、
さすがに全員が野球特待生ってのもあって、
能力が高かったのでやり易かった。


少し難しい話も入れてみたんだけどね。
まさか物理学(力学)の話が出て来るなんて選手たちも思わなかっただろうね。


今回、位置エネルギーや運動エネルギー、エネルギー保存の法則まで出て来たしさ。

でも、俺は一流のスポーツアスリートには馬鹿じゃなれないと考えている。
学校の成績がどうかはさておき、
専門分野に関することであれば、難しい話でも理解しようとする姿勢が何より大事だし、分かってトレーニングするってのは殊の外大事なんだ。

そこで今回は少し気合を入れて臨んでみた。
今から次回が楽しみだよ。


皆最後の総括まで真剣だったなあ♪
ありがとうね。
俺自身、色々な面で勉強になったよm(_ _)m。


講座中にも学ぶことは多い♪

私は指導者だが、いつも・・・
「もっと分かり易くするにはどうしたら良いか?」
「参加者の理解度を高めるにはどうしたら良いか?」
ってことを考えながら指導を行っている。

中でも気にかけているのはパーソナルやチーム契約ではない、
“一過性の”イベント的なセミナーやクリニックを担当した時の参加者だ。

なぜなら、普段会うことが無いので“正しく”理解してもらっておかないと折角高いお金を払っていただいたのに申し訳ないからだ。彼らに対してはもちろんだが、彼らのご両親に対して何より申し訳が立たない。

金銭的対価は正しく“価値に見合うもの”に対して支払いたいと私自身強く思うので、
■自分がされたら嫌なことは他人にもしないし
■自分がされたいと思うことをしてあげたい
と心掛けている。

でも、そういうことって普通まともな人であれば誰しも同じじゃないだろうか?

そこで、私は接点を持った方にはアフターフォローも
・メール
・ブログ
・フェイスブック
を通じて可能な限り行うようにしているのだが、それでも僅かながらタイム・ラグが生じてしまう。それは仕方がないのかも知れないけれど、それが私には心地悪く思えて仕方ないのだ。

これを解決するには・・・
■私のスタッフが私と同等以上の実力を身に付ける
■私がいつもジムの現場に立つ
■ユーザーにご足労願って私のいる処に足を運んでもらう
しかないと以前は思っていた。

しかし、それには色々と無理がある。それで編み出した手法が参加者同士で組ませて互いにコーチングできるようにするというものだ。これは結構使える。それに私には秘匿するような気持ちはさらさら無いので何でも微に入り細にわたって説明させていただいている。

すると、Jr.世代の子でも一端のコーチになるべく真剣に、集中して参加してくれるのでクリニックも引き締まって一石二鳥なのだ。下の写真を見ていただきたい。私も含めて全員真剣に見えないだろうか?


↑ケガ防止とパフォーマンス向上は表裏一体だということを解説しているところ。

今日はGET本店でベースボールプレイヤーのためのトレーニングクリニックだった・・・

10時から14時までノンストップだった。
参加者も中学生3名、高校生1名で全員特待生だって。

■メモに余念なし。

さすがに意識が高くて集中力も切らさずによく頑張っていた。
少しおとなしいかなと思ったけれど。
まあ、僕が怖かったのかもしれないね(笑)。
真剣に話すと近寄り難いとか言われるし。

■ケガの予防とパフォーマンスの改善には密接な関係があってね・・・


明日まではGET本店で担当する。
NCCAメンバーについては参加・聴講可能だけれど、
お手伝いをお願いするよ。
フットワーク良く頼むね。

■そこで地球と力比べなんだ。気を抜くな!



■お~い。体の軸は真っ直ぐだぞ~。

太一今日はありがとう。
お疲れさん♪

嬉しいメールは選手からだけではなく指導者からも届く・・・

本当に嬉しいことだ。

少し伏字にさせていただくが原文ママだ。
本日届いたこのメールで風邪も吹っ飛んだよ、マジで。
根っからの仕事人間だな(笑)。

■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■  

こんにちは。昨日帰宅しました。
※※※※からも連絡があったかとは思いますが、○○○は完敗でした。
色々とご指導いただいたことでコンディションは今までになく良かっただけに悔しいですね。

しかし、※※は既に気持ちを切り替えています。
表彰式で★★選手に話しかけていたので、何を話したのかを聞くと・・・
「ありがとうございました。勉強になりました」
と話したのだそうです。

その後すぐに相手方の監督がわざわざ私たちのところへお越しになり、最大級の賛辞をいただきました。
「我々は春からずっと※※選手だけを意識して練習してきました。うちは今回で終わり。これからは※※選手だと思います。いつでも練習に来てください」

相手方の監督にこのようなことを言わせる選手はなかなかいないと思います。次回は絶対に獲りたいと思います。

■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■ 

もちろんこちらも狙っていっただけに悔しさは一入だと思う。
それでもこの報告には一点の悲壮さも感じない。
・※※選手の類稀なるモチベーションの高さと才能
・それを間近で指導できる監督冥利
があるからだろう。

私も負けじとより良いコンディショニングを指導させていただきたい。

会う人会う人から・・・

「ちょっと痩せましたか?」
「あれ?痩せたんじゃない?」
「どうしたの?凄く細くなってる・・・」
と言われる。

九州共立大学入試課で
九州大学体育館で
西通り整骨院で
立て続けに3日連続だ(笑)。

Facebookや
GYMでは





を見せているので評価は全然違うんだけどね。
まあ、つまりはその位骨格のフレームやサイズが小さくて服を着てしまえば痩せて見えちゃうんだよね。

逆はどうなんだろう?
想像すると怖くないかな?…

頑張れば変わるもんだよ誰だって・・・

僕の持論は・・・
■性別も問わず
■年齢も問わず
■運動神経も問わず
■経験も問わず
要するに神経が・・・
□切れてしまって無い
□神経が衰える病気
でもない限り「誰だって」筋肉は発達する、というものである。
ほぼ間違いないだろう。

僕自身それを実践しているところ。
少しずつ、年齢的・時間的な諸条件によってスピードは遅いのだけれど、体は少しずつ着実に25歳の頃へ戻っているよ。

肘・肩も調子良く頑張れた。
今日は胸を頑張ったのでそこから2枚掲載しておこう。

■ベンチプレス120㎏ ※これを一人で撮影するのは至難の業だった(苦笑)。リハーサル相当やったよ(笑)。



■ベンチプレス⇒ペックデッキプレス⇒ディップス後の1ショット。


最近は筋トレとは別に・・・

早朝トレを導入しているのだ。
来週から合宿生の受け入れもあるし、見本を示す程度には体力をつけておかねば(笑)。
とはいえ、ダラダラ走るのはそもそも性に合わず、25年前にはそんなのは卒業してしまっている(爆)。

そこで、普通にサッカーやバスケ、アメフトのトレーニング指導に行って教えているフットワーク系のドリルをするんだけど、やっぱり体が温まってくると・・・
「もうちょいやってみようか?」
と欲が出るので困り者だ(笑)。

結局、ここのところ3日連続で50mダッシュをしている。
47歳で6秒台で走れるというのはまあまあだろうか?
マスターズの記録にこれまでそう興味を持っていなかったのだけれどどうなんだろう。。。

まあ、世の中そんなに甘くないだろうからやっぱり筋トレ同様、趣味に徹しておこう。
だって、ハムも切れそうだもんね(笑)。
身体が柔らかくて今のところ辛うじて助かってる感じだな。

写真はモータードライブでスタートダッシュのシーンを撮影してみたところ。
遠すぎて分からないなあ…。
結構真面目に頑張っているよ♫


■スタートダッシュ①0秒時点


■スタートダッシュ②1秒後


■スタートダッシュ③2秒後


この後の写真が何故無いのかというとメモリ満タンで打ち止めだった(笑)。ガチで走ったのになあ…。あ~モモが痛ぇ。

新チャンピオン誕生♫・・・

友人でもあるプロレスリング華★激の小川聡志・アステカ組が24日クリスマスイブの日に新チャンピオンになった。招待チケットをいただいてリングサイドにて観戦させていただいた。

試合前にFBのメッセージで「チャンピオン獲りに行きます!」と力強いコメントをもらっていたので、挑戦者チームの緊張感とは裏腹にぬけぬけと気楽な気持ちで応援に行ったのだが、中国から帰国した教え子を連れて良い機会を楽しむことができた。

彼はプロレス興行を観るのは「初めての経験だ」と言った。
それを
「友達がタッグのタイトルマッチにチャレンジするんだ」
と自慢げに語らせてもらったので、小川&アステカ組がチャンピオンになってくれて本当に嬉しかった。最高のクリスマスプレゼントになったよ。


小川さん、アステカさん本当にありがとう。
防衛記録を伸ばしてくださいね♫
コンディショニングに関する協力は惜しみませんのでp(^^)q。

昨日もきついトレーニングだった(笑)・・・

バリバリに充実していた。
何せ今朝の福岡は正にホワイトクリスマスになったのだけれど、
昨日の時点でそれが十分予感できるほど冷え込みが厳しかった。

筋トレ開始時点では「寒い」という感覚が人並みに有った訳だ。

しかし、開始してみるやすぐに・・・

パートナー共々汗をかくほどにまで追い込んだ。
ちなみに昨日は腕と肩のトレーニングだったので比較的小さな筋群しか動かしていない。
それでも「ギリギリ」までやるとエネルギー産生は相当なものになるんだね。

継続しているからこその生理的応答だと思うよ。
皆も一緒にいかが?
NCCA会員に限っては目下のところ無料だ。
またとないチャンスじゃないか?
次回は明日25日の予定。

「クリスマスじゃないか!」
とご批判も出ようが、「そんなの関係ねえ!」訳で、楽しみは筋トレ後でも良しではないか。
それに僕のところにはサンタも来ないだろうしね(笑)。

だってこんなんだぜ下


ちなみにこの直後の握力は7㎏に低下。
追い込んだよ(笑)。
その後の食事は美味かったけど、箸が上手く使えなかった(爆)。

日本レスリング協会公式サイトから試合結果を引用・・・

ロンドンオリンピック出場権をかけた天皇杯女子48㎏級は試合結果だけ見れば小原日登美(自衛隊:旧姓は坂本)の圧勝だったようだ。現在トレーニングとコンディショニングを指導中の入江選手

からは深夜に結果の報告と感想をメールでもらった。準決勝で負けたことについて「完敗でした」と。しかし、文面からは次へ向けてのチャレンジャーらしい「意欲と情熱」が伝わってきた。監督、コーチ、保護者、チームメイトともどもしっかりと支援しながら最大級のフォローをして行きたい。 試合結果は以下の通り。

◎女子

 【48kg級】

 ▼決勝
小原日登美(自衛隊)○[2-0(2-1,3-0)]●登坂絵莉(愛知・至学館高)

 ▼準決勝
小原日登美(自衛隊)○[フォール、1P1:56(F4-0)]●入江ゆき(九州共立大)
登坂絵莉(愛知・至学館高)○[2-0(1-0,1-0)]●岩群安奈(至学館大)

 ▼3回戦
小原日登美(自衛隊)○[フォール、2P1:25(TF6-0=1:31,F4-0)]●伊藤史織(愛知・至学館高)
入江ゆき(九州共立大)○[2-0(3-0,TF6-0=1:07)]●長沼美香(至学館大)
登坂絵莉(愛知・至学館高)○[2-0(4-0,2-0)]●櫻井宏美(ランクアップ平野屋)
岩群安奈(至学館大)○[2-0(1-0,1-0)]●藤川千晶(早大)

 ▼2回戦
小原日登美(自衛隊)○[フォール、1P0:49(F4-0)]●清水目優生(青森・光星学院野辺地西高)
伊藤史織(愛知・至学館高)○[2-0(3-0,5-0)]●宮田理菜(マイ・スポーツ・ハウス)
長沼美香(至学館大)○[2-0(4-1,TF6-0=1:36)]●大関蘭(群馬・西邑楽高)
入江ゆき(九州共立大)○[フォール、1P0:13(F4-0)]●坂井のりこ(福岡医療専門学校)
櫻井宏美(ランクアップ平野屋)○[フォール、3P1:56(0-1,3-0,F4-0)]●志土地希果(至学館大)
登坂絵莉(愛知・至学館高)○[2-0(3-1,1-0)]●山本美憂(白寿生科学研究所)
藤川千晶(早大)○[2-1(0-3,TF7-0]●田中亜里沙(早大)
岩群安奈(至学館大)○[2-0(4-0,4-0)]●三村冬子(日大)

 ▼1回戦
清水目優生(青森・光星学院野辺地西高)○[フォール、1P0:37(F4-0)]●中美湖(岡山・おかやま山陽高)
宮田理菜(マイ・スポーツ・ハウス)○[2-0(2-1,2-0)]●伊藤小雪(大阪・堺女子高)
伊藤史織(愛知・至学館高)○[2-0(1-0=2:02,6-1)]●鈴木綾乃(ジャパンビバレッジ)
長沼美香(至学館大)○[2-0(1-0,4B-4)]●植野さくら(自衛隊)
坂井のりこ(福岡医療専門学校)○[2-1(2-1,0-1,5-4)]●青野ひかる(日大)
櫻井宏美(ランクアップ平野屋)○[フォール、1P1:12(F2-1)]●明尾弥紀(環太平洋大)
登坂絵莉(愛知・至学館高)○[2-0(4-0,2-0)]●松元李恵(愛知・至学館高)
山本美憂(白寿生科学研究所)○[2-0(2-0=2:06,2-0)(]●中谷亜依(自衛隊)
田中亜里沙(早大)○[2-0(TF6-0=0:56,2-0)]●田辺優貴(東京・安部学院高)
藤川千晶(早大)○[2-0(1-0,1-0)]●谷地美紀(至学館大)
岩群安奈(至学館大)○[2-1(1-0,2-2B,1L-1)]●鈴木美織(環太平洋大)