楽しいとしか言いようがない♪

昨日のトレーニングシーンから2枚をご紹介。

■腹筋の2種目目のケーブルクランチ。強制的に体が引き伸ばされて、吊り上げられそうになるのが面白い種目だ。


昨日は、腹筋→背中→腕→首→脚(※脚のみ毎回)の流れで行った。
所要時間90分。


僕らがトレーニング入った後に別室でクライアントさんのボディメンテナンスの施術に入ったN先生が、施術終了後トレーニングルームに入って来られての最初の言葉が「まだやってんの~?」だった(笑)。途中お客さんがいらっしゃったりして中断した時間帯があったので、実質は80分位の時間だったかも知れない。


1部位に2-3種目を実施するので、1日で10種目前後を行うのだが、1週間当たりの頻度が落ちると結果的に1回での種目数が増えて時間も長くなってしまうので、トレーニングの習慣は何とか日課としたいものだねK君(笑)。

■最後のジャンピングスクワットでマットの外に転げ出たK君。とは言え僕も同じ羽目に陥ったのだった(笑)。



皆殺しトレの会(新ネーミングとロゴマークは決定済。もうすぐ公開予定)は、基本は毎日。時間は短く。強度は死ぬほど高く!参加者募集中だ♪


第64回全日本バレーボール高校選手権大会福岡県大会・・・

おめでとう♪

去る24日、博多区の市民体育館にてトレーニング指導中の北九州高校女子バレー部

が、後半のラリーを制して得点を重ね、ライバル誠修高校を接戦で下し、4年ぶり6回目の栄冠に輝いた。

これにより、同チームは来年1月5~9日に東京体育館(渋谷区)で開催される全国大会に出場する。

おめでと~。ちなみにこのチームにはオリジナルの応援ソングがあって、制作は弊社にて行った。全国大会の会場でも聞けるかもね。

「森部さんすいません。実は坐骨神経痛で・・・」



上記の理由により「打ち合わせができない」と断りの電話を入れて来たY氏。相当大変なようだ。だから普段から誘いに乗ってトレーニングしときゃ良かったのに。大体、車で移動する距離と時間、事務所で仕事する姿勢と時間を考えてみれば、

腰が壊れることくらい分かりそうなもの。体重は減らなくても筋力は落ちるのである。塾長の言うことは聞いておくべきだと思うよ、実際。Oさん、Mさん、Hさん、Tさん・・・今のうちだと、ね(^^)v。

新種目考案・・・

最近首のトレーニングにはまっている。
今日試してみたのがこれ。

ローイングマシンを利用したネックフレクションだ。
通常はハンドルをボート漕ぎの要領で引いてくる(ローイング)のだが、それを前額面で押さえるというもの。
とりあえず40kgまでやってみたが、むせって息が止まりそうになるとともに首が折れそうになった。しかし、何とか集中を切らさずにラストセットまで完遂。やったぜ!

今日も、いやもう昨日だけど・・・

皆殺しだった。
自分も含めてね(笑)。
最早、ギャグ的になってきたオラオラトレーニングだが、そうは言うもののなかなか好評のようだ。周りで見ている人も笑っているしね。ナチュラルお笑いだ。こんなにやっている本人たちは苦しいのに周りの人を和ませる素晴らしいコンテンツだと思うよ。そろそろ皆さんも仲間入りしたくなって来たんじゃないかな?福岡在住の方、出張で福岡へいらっしゃった方、旅行で遊びに来た方、是非「皆殺しトレーニング=オラオラトレーニング(ハードギャグ編)」をご体験ください♪

22日のメニュー
1)プルダウン
2)ケーブルプルオーバー



3)プルアップ
4)アブドミナルマシンクランチツイスト
5)ケーブルクランチ


6)ネックフレクション
7)サイドネックフレクション

※今回はこれが一番きつかった。首が折れるかと思ったよ(笑)。

8)レッグエクステンション
9)ジャンピングスクワット

たった9種目だ。それなのに目茶目茶転がったね。訳は・・・(笑)しかないね。

今日のトレーニング終了♪

春日でのトレーニングには何と女子マネまで誕生。
日によってメンツは違うけれど大体レギュラーで3-4人は確定して来た。
全く物好きな愛すべき連中だ。
・激しく
・きつく
・明るく
・楽しく
をモットーに週3日を目標に進行中。
入会は随時。
まずはご体験を♪

ちなみに今日のメニューは
□肩
□背中

 

□首
だった。

クライアントさんが成長しているのを傍で見ることで・・・

励みと勇気と向上心と・・・本当に沢山のエネルギーをいただいている。
この度、ありがたいメールをまたまたいただいたのでご紹介させていただく(^^)v・・・


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

森部先生

遅ればせながら、先日

『ケガをさせずに強くする』を読ませていただきまして、大変勉強になりました。

特に、「力の中で技が生きる(正しくは違う言い方をされていたかもしれません)」という箇所に強く共感いたしました。Zumbaやダンスも同じで、基礎体力がないとどんなにスキルを磨いてもパワー不足で限界があります。どの種目にも言えることだと。

あと本に書かれていた通り、レッスン前の食事のときに水分をとるのをやめてみました、本当に消化がはやくなったと思います、すごいですね♪♪びっくりでした☆

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

第一線で頑張っている人だけに生じる感性である。
チャンス・チャレンジ・チェンジは三位一体だから。
動かない人は残念である。

47歳記念チャレンジその2はバク宙だった・・・

さすがに感覚が分からず、ジャンプ高が今一だった。
非日常的過ぎるとダメだということだね。


そう言えば、今から2年ほど前に取引先の取締役がうちへ来た際、
Jr.運動教室の風景を見学されて昔取った杵柄という勢いでバク宙ならぬバク転に挑戦されたことがあった。


結果、思いっ切り脳天からマットに垂直に突き刺さり、
はた目にも「死んだ!」と直感した。


「シャレになんね~よ!」と人の心配よりも手前の事を気にしてしまった自分が恥ずかしい限りだが、その取締役は私が「※※さん、筋トレやった方が良いよ絶対。今のうちだって。まだ間に合うからさ・・・」と再三禁煙も含めてアドバイスして来たのにやってなかったんだよね。そりゃあいくらなんでも無理だって。


その点私は曲がりなりにも筋トレは続行している訳で、技術的には衰えていても筋力や瞬発力は40秒以内ならそこそこの高校生・大学生レベル位はある訳だ。


そこで、今回の2種類の記念チャレンジは及第点としておこう。
次回は48歳の記念としてやってみよう。

1)


2)


3)


4)
 

5)
  



いつでもチャレンジしなければ俺じゃない!

ってことで、47歳の記念チャレンジその1としてバク転をやってみた。
筋トレ後なので疲れていたのは事実だがBGMに乗せられた感じだ。つくづく音楽の力は凄いと思う。
(※しかし、不要に調子に乗らないようにしなければ危険だ(笑)。)

結論から言うと筋トレがウォームアップとなっていたのかどこも痛めずに済んだようだ。パフォーマンス自体には改善点が大有りだが、そもそも普段やっていないことなのでこんなところで上等だろう。
1)

2)
 
3)
 
4)
 
5)
 

良い子の皆さんはちゃんと練習やってからにしてね♪

さて、その2ではバク宙に挑戦することにしよう(^^)v。明日アップ予定。これより移動して打ち合わせだ。