利用者やクライアントさんから教えてもらう情報も少なくない・・・

基本的に私はトレーニング実践者にはサプリメント摂取をお奨めしている。
特にトレーニング直前後の2回はゴールデンタイムとして無駄にして欲しくない。
少なくともパーソナル契約を依頼されているクライアント各位には「必須」としている。
小学生も、中学生も、高校生も、大学生も、社会人も、プロ選手も、マスターズも、高齢者も同様だ。

そんな訳で必然的にサプリメントの愛用者も私の周りでは多いのだが、
先日こんな会話をした。
「先生、マックスチャージは腰痛にも効くんですか?」
「はい?」
腰痛イメージ

「昨日トレーニングしたじゃないですか?そうしたら腰が凄く痛くなってベッドで横になっても痛かったんですよ。それでマックスチャージ飲んだら朝起きた時には痛みが無くなってて・・・」

マックスチャージ
「う~ん、どうかなあ?そういうことは考えられないなあ・・・」
(珍しく歯切れが悪い塾長・(笑))
そこで再度調べてみました、成分表を。
自分でレシピを作っておきながらやっぱり細かなことは覚えておらず・・・
成分表
その結果、
「たまたまじゃないですか?その痛みの質が筋肉を過度に痛めつけた一時的な疲労が原因だったというのであればマックスチャージで回復できたのかも知れませんけどね」

何にしても結果オーライで良かった。
しかし、比較成分表(vs某有名アミノ酸パウダー)を改めて見るとマックスチャージって凄いなあ。全ての頑張っている方々に飲んでいただきたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>