最近・・・

同業の方からも「トレーニング方法」や「コンディショニング」について相談を受けることが増えた。
・種目
・強度
・負荷
・反復回数
・セット数
・インターバル
・給水
・サプリメント
・ボディメンテナンス
等、項目は多岐に渡る。
当然、こうした要素は独立して存在するのではなく、互いに影響を与え合っている。したがって、アドバイスは個人差を生じることになってしかるべきだろう。となると、トレーナーやコーチのトレーニング指導はパーソナルなものの方が望ましい。このことに関して異論を挟む人はいないと思う。
コーチとして、トレーナーとして、常にレベルアップが必要だ。業界全体にも言える話である。経験年数の長い人間の一人としてもっと頑張って行かねばならない。
--------------------
sent from WILLCOM 03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>