心が折れたら・・・

前には進めません。
少なくともその時は。
まあ、生きてさえいればお腹も空くし、
トイレにも行かなければいけないので結局は大概自分で何とかできます。
これを世間では「時間が解決する」と表現しています。
相当ざっくりした言い方ですが、
まあ真実ではあります。
しかし、その「時間」がどの位必要なのかには「個人差」があります。
そしてその差は大きい。
ズルズルといつまでも引きずる人がいれば、
すぐにケロっと出来る人もいます。
どちらが良いとか悪いとかは一概には言えませんが、
私は短いに越したことはないと考えています。
だって勿体ないではありませんか。
貴重な時間をネガティブに過ごすよりは楽しく過ごした方が良いと思うのです。
ただ・・・
それが実際にできるかどうかは別ですがね。
これを「できる」ようにする一つの手法が
筋トレ(でなくても良いのですが、体を動かす「何か」)の習慣化
です。
習慣になっていると無意識に行動を起こすので、
動いているうちにネガティブな思考が薄れて行くというものです。
それでもダメな場合は・・・
メンターやコーチに相談することですね。
そのための人間関係は日頃から構築しておくべきでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>