基金訓練・・・

福岡在住のやる気ある「スポーツ&フィットネスコンディショニングに関する指導者」を育成する事業
について・・・
応募者が順調に増えてきています。
が、何故か全員女性。。。???
不思議だなあ。
もちろん、年齢も性別も問わないので定員が全員女性でも構わないのですがね。
募集期間はあと2週間ですが、
男性の応募はないものですかね?
本気の男性がいないのは淋しいものだなあ・・・。
--------------------
sent from WILLCOM 03

これからANA264便17:30発東京行へ搭乗します・・・

今から1時間強前には、福岡空港から程近い『アクシオン福岡2F会議室』にて講習会を行っていました。
参加者総数60名強。
県下の中学・高校の部活動で指導を行っていらっしゃる先生方を対象としたものです。
テーマは
『部活動指導者のための現場でできるトレーニング』で、
・特別な器具を使わないで
・多人数を同時に
トレーニングする方法について説明させていただきました。

充実した講習会になったと思います。

時間が足りなかった感は否めませんが・・・

それともう少し教材を準備できれば良かったなと。

反省は尽きませんね。

早速MSPPと多方向ストレッチの教材化を進めなければ・・・。

電話やメールでのお問い合わせが続いています。。。

期待に応える男 本田圭佑!

森部流肉体改造・動き上達塾
前半、無回転FKで先制ゴールを決める瞬間です。

(撮影森本幸一)(写真:産経新聞)

今大会2ゴール目。

大したもんです。

ちなみに後半3点目の岡崎のシュートへのアシストも落ち着いていました。

試合後のインタビューでは

「嬉しいんだけれど喜べない。もっと先に欲しいものがあるから。日本国民の前で優勝を宣言しているから」

といった意味合いのことをコメントしていました。

凄いなあ。

余韻に浸らずに次を見据えている。

何だかパラグアイ戦でもやってくれそうな期待が持てますね。

普段サッカーを観ない私ですが、

Wカップという特別な舞台と

強烈な個性と実力を兼ね備えた選手の登場で

釘付けになっています。

プログラムを継続してある中学生N君とのやり取りです・・・

またもや嬉しい嬉しいメールをいただきましたO(≧∇≦)O。
***********************
お久しぶりです森部先生。
中学3年のNです。
この前にメールを送らせていただいてから、少しずつキャッチャーをし始めました。
肩は順調に仕上がってきています。
ピッチングも球速は大分上がりました。
コントロールも本当に上達しました!

高校では投手兼捕手また、外野ぐらいをしていきたいです。
それで、今回森部先生に相談があるのは、打撃の事です。
僕はもともと打撃には相当の自信がありました。
以前森部先生に懸垂を教えていただいてから大分パワーもつきました。
飛距離も中学生離れまではいかないかもしれませんが、並の中学生よりはよっぽど遠くに飛ばせる自信があります。
僕は、夏休みにいくつかの高校のセレクションに行こうと思っています。
N県のT高校にもセレクションに行こうと思っています。
H県のある高校は、僕の打撃を高く評価してセレクションに誘ってくれているそうです。
そこで自分の全てのアピールポイントを高校の先生に思い切りアピールすることが大事だと思っています。高校の先生が最初に目が行くのはたいがい打撃だそうです。ということは、打撃を最大にアピールすることが一番良い方法です。
しかし高校のバットは、900グラム以上もあり今使っているバットよりも大分重いです。そんなバットを人並み外れたヘッドスペードで振り回し、人よりも遠くに球を飛ばさなければ、高校の先生の目にはとまりません。
ということは、今よりも筋力を付けなければいけません。
そのために僕は、3日に1回のペースで背筋を1000回、残り2日のうち1日は懸垂トレーニング25回2セット、残り1日はスクワット50回3セットをやっています。この3日の次の日は休養日にしています。
森部先生の意見をお聞かせください。
***********************
どうです?
今時の中学生にしてはとてもしっかりした文章が書けていると思いませんか?
こうした若い選手が「通信教育」で育っているということに可能性と喜びを感じている森部です。
このN君には、それ以前に下記の通り、激励とアドバイスをメールしていました。
***********************
Nさんへ
遠投の伸び率、すばらしいですね!!
これもきちんとトレーニングを続けた結果でしょう。後は負荷をアップしながら継続し続けること。現役の間、トレーニングはずっと続けるものだと理解して進めてください。
確かに遠投が110Mまで伸び、ホームベースから2塁まで座って軽く投げれるとなれば、キャッチャーとしての誘いがあるのも無理はありませんね。
まさに人生の岐路かもしれませんよ。ピッチャーとして大成するか、キャッチャーとして大成するか・・・それは実際にはやってみないとわからないからです。
一つ言えることは今のままケガもなく、トレーニングをきちんと行う気持ちを持ち続け継続できるのであれば、間違いなくピッチャーでもキャッチャーでも成功できるということです。
ここから先の選択はNさん次第です。こればかりは私がどっちをしなさい、とはアドバイスできません。
どちらを目指したいのか?
焦らずにゆっくりと考えても良いと思いますよ。
期待しています。
森部流肉体改造・動き上達塾
塾長 森部昌広
***********************
言葉の重みと意味を理解して、責任あるアドバイスを今後も続けて行きたいと思います。
もちろん全ての方に対して。

ここ2ヶ月は・・・

朝とお昼だけ食事をして、

極力夕方以降は食べないようにしています。

(おかげで、もうすぐ46歳というのに腹筋が割れてきました♪)

どうせ接待やお付き合いで食べなければいけないシチュエーションが必ずあるからですね。

お酒は飲まない口ですが、

仕事関係では何だかんだ理屈をつけられて夕方以降にはお酒の席へ引っ張られることが少なくないのです。

(私はもっぱら食べてばかりなんですがね。)

そういったお付き合いのある9割以上の人はトレーニングなどやっていない人たちなので、

何の見境も無く好き勝手に飲み食いなさるのですが、

そりゃー太りますよね。

当たり前です。

「バランス良く食べなきゃいかん!」

と間違った解釈をして、

・肉

・魚介類

・鶏肉

・卵

・チーズ

・麺類

・デザート

までしっかり食べてあります。

そのくせ、

・野菜

・海藻

・きのこ

などの繊維質のものはあまり口にされないからいい加減なことこの上ありません。

太るのも已む無し。

弛むのも必然なり。

ちなみに↓↓な食事は・・・

森部流肉体改造・動き上達塾
せいぜい高校生までに許された期間限定のバランス良い食事のサンプルです。

成人以降にこんな食事を続けていると、

体脂肪は増えるし、

スタミナは衰えるし、

実は体に悪いんですよ。

身長の伸びが止まった大人にとっては横へ太る効果しかありません。

ご注意あれ♪

錦織圭登場も・・・

ウィンブルドン選手権第2日(22日、英国)男子シングルス1回戦に錦織圭(20歳・ソニー)が登場。

森部流肉体改造・動き上達塾
(※Yahoo!画像より錦織圭にて検索)

いきなり世界1位のラファエル・ナダル(24歳・スペイン)とセンターコートで対戦。

これ以上のラッキーはないでしょう。

スコアは

2-6

4-6

4-6

と予想通りのストレート負けではありましたが、2年ぶりの出場で、

このウインブルドンというテニスプレーヤーテニスにとっての最高の舞台で、

世界No.1の男と対戦できたのですから頑張る

しかも、第3セットで1度はブレークに成功ですよ。

素晴らしいじゃありませんか扇子(日の丸)

勝負どころで力負けしたものの、

今後の彼の成長のためには最高の情報がインプットできたと思います。

善戦とみるか完敗とみるかは各人各様ですが、

彼自身には卑屈に考えず強力なパワーの源として役立てて欲しいと願っています♪

今日の昼間はしっかり晴れましたね・・・

汗梅雨に入っているというのに。
おかげでテニスの授業もちゃんと外でできました。
しかも、ガットが切れて張替えをお願いしていたマイラケテニスが戻ってきまして(v^-゜)、
久々に気持ち良くテニスができました。
とは言え、授業なので学生が
「球出しお願いします」
「サーブが入らないんですが・・・」
「バックが返らないんです」
等々、注文や質問をぶつけてくるので即座に対応しなくてはいけません。
必然的に自分の練習は暑さに負け、体力に負けて給水と休憩に入った時に限定されてきます。
よって180分間ずっと出ずっぱりpingu汗でした。
さすがに終了後には手が軽く痙攣していましたね。
ま、自分としては許容範囲内でしたが。
ビーチバレーで鍛えたのが役立っているのかも知れません。
(※良い子・良い指導者の皆さんは真似をしないでください。危険!(゜O゜)!です。)

ところで、サーブのスピードが上がってました。

気持ち良いなあにこ
道具の手入れは大事ですね(^^)b。