BMZを使用して・・・

丁度一週間が経ちました。

そう10日に記事をアップしていた矢印(下)サゲサゲ↓矢印です。

森部塾長の気ままブログ-100110-132824.jpg

正直これほど違うとは思っていませんでした。

あれだけ酷かった腰にまで及んでいた脚と足の疲れはすっかり消失しています。

わずか厚み3mmの奇跡ですね。

陸上自衛隊が採用するはずですよ♪

少し歩くと疲れやすい人には是非お試し頂きたいものです。

リアクションレジスタンスが効いていると・・・

プレスダウンもあまり大きな関節可動域をとる「必要がなくなります」。

「できない」と言った方が正しいのかも知れません。

もしくは「やってはいけない」とかね。

・重いものを持つ時

・急に大きな力を受け止める時

人は自然に「無理のない」姿勢を反射的に取ろうとします。

その「反射」を引き出して訓練してくれるのが「リアクションレジスタンス」マシンなのです。

したがって、プレスダウンもリアクションレジスタンスが効いていると「重量と運動速度」にもよりますが、

肘を曲げた状態(肘が曲がった状態)でもこの位です。

森部塾長の気ままブログ

これでめっちゃ効いているのです。

普通のボディビル的トレーニングしかやったことがない人からすると「なめとんのか?」とでも言われそうな位に運動域が狭いのですが、これが正しいトレーニングになります。

主動筋の横断面積が大きい位置で重量を受けているので関節への影響はかなり緩和されています

不要に運動量を増やさない限り、非常に安全にトレーニングできます。

プレスダウンとは?・・・

上腕三頭筋・・・経験者はトライセップ(triceps)とか三頭と通称で呼んでいますが、俗に言う二の腕の裏側、女性陣が「振袖」と呼んで忌み嫌っている部位を効果的にトレーニングするのがプレスダウンという種目です。通常はラットマシンとかプルダウンマシンと呼ばれる広背筋をトレーニングするハイプーリーマシンや複合的なトレーニングが可能なケーブルクロスマシンを利用して行います。

それを「マッスルスタッフ」を用いて行うと全く違うトレーニングの質を追求できます

・バーの高さも付属のチェーンクサリで自在にコントロールできますし、

・そもそもマシン自体がコンパクトなので無理のない体制が作りやすい

のです。

ぐらつきも全くないので安心ですうへ

ちなみに上腕三頭筋は肘関節の伸展筋なので、スタート姿勢は完全に肘を伸ばしたところから腕になります。

森部塾長の気ままブログ

しっかりとバーを押し下げて肘を完全に伸ばしたところからスタート。

この時点で「リアクションレジスタンス」が機能しています。

負荷(重量)に対して余力のある分に余力と等量の反発力がバネによって与えられるというわけですね。

重量を保持して我慢しているだけでもめっちゃエキセントリックな筋収縮が引き起こされていることを実感できます。

マッスルスタッフの紹介・・・

これはマッスルスタッフ(MUSCLE STAFF)というとても便利な家庭用筋トレマシン。

もちろんリアクションレジスタンス機能搭載の最新型です。

森部塾長の気ままブログ

1台なのに複数のトレーニングが可能な小型版ステーションマシン。

小スペースに設置でき、剛性も十分。

施設設置でも余裕で対応。

事実GET唐人町店では大活躍中。

今日はこれを使ってプレスダウンという上腕三頭筋を鍛えるトレーニングに挑戦。

目的は腕を太くすることです。

沖縄サンゴのパワーは・・・

これさげさげを見ていただければ一目瞭然ではないでしょうか?

森部塾長の気ままブログ
赤錆の瓶と同じ2009年11月11日に

「沖縄サンゴ+クリップ」を水道水に放り込んだものです。

もちろん水道水はGET那珂川店の同じ水。

沖縄サンゴの抗酸化力は半端じゃないですね。

この「沖縄サンゴパワー」が使い放題の『海人ぬ宝』はポータブルタイプ2,980円、トールタイプ4,980円。

他のガロンタンクを2本以上から配達してもらうのは

・注文が面倒

・場所をとる

・力仕事になる

のですが、そーいった面倒は

全く不要なのです。

だって水道水をろ過するだけですから。

本当に使い放題。

・飲料水にも

・料理にも

・ペットや植物にも

・氷にも

むちゃくちゃ使いまくってください♪

左側の赤い瓶には・・・

水道水にクリップクリップを放り込んでいます。

赤く見えるのは「錆」です。

森部塾長の気ままブログ

水道水に含まれている塩素で酸化してしまっているんですね。

ちなみにクリップを入れたのは2009年の11月11日のことですから2ヶ月は経っていることになります。

まあ、錆びてしまっても当たり前と言えば当たり前ですが・・・

驚くべきは右側の小瓶ビンです。

これを見たら「飲料水」のことを考えてみたくなるのでは?・・・

『海人ぬ宝』というのは矢印(下)矢印矢印のような

森部塾長の気ままブログ

専用のろ過装置を用いて作る飲料水の名称ですが、

実はそのろ過装置の中に沖縄のサンゴの死骸を利用しているのです。

死骸とは言うもののその浄水能力は殊更に優れておりまして・・・

それを証明するためにサーバートップに2つの小瓶を置いているのです。

よく見てみましょう。。。

新規購入したばかりの・・・

森部塾長の気ままブログ-100110-132750.jpg

NICOLEのブーツへ挿入することにしました。
デザインを気に入って購入したものの、普段スーツ着用時に履いているKASAHARAシューズとは全く違ってて、疲れやすくて堪らなかったのです。
一歩歩く毎に「地球と喧嘩している」ような感じで、実はその喧嘩に負けて関節や筋肉に凄く負担が掛かっていたのです。
ちょうど実験には申し分ない状態ですね。