不覚にも・・・

サンドバッグを殴り過ぎて右肩を痛めてしまいましたショック!

GET朝倉本店にサンドバッグを常設したので20年ほど遡って調子に乗ってしまったようです幸

トニー・ジャー主演の“マッハ弐”空手を観て血が騒いだのもあるかも知れません。

(ジェット・リー以来の衝撃ですね。)

パンチ力の割に骨格が細くて、関節が弛いので現役時代も悩まされていたことを忘れていました。

ということで、上半身のトレーニングはしばらくお預けして下半身強化月間とすることに。

早速マッスルスタッフでスクワットをしました。

アタッチメントを付け替えてあっという間にスクワットをスタートできます。

1)このようにバーの下に潜り込みます。腰を反らさないようにするのがポイント!
森部塾長の気ままブログ

2)立ち上がってバランスを取ります。
森部塾長の気ままブログ

3)ボトムポジションはここ。しっかりと重量を受け止めることが大切です。

膝のバネを使わないように。
森部塾長の気ままブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>