教科書化されていない

森部塾長の気ままブログ-091219-155252.jpg

森部流トレーニングですが、効果は明白です(^^)v。
サイズもカットもかなり変わりました。
バイセップスもトライセップスも短期間で確実に変わりますよ。
GETでは超短時間トレーニングを指導中。

(短い人は10分でも大丈夫)

やっているときはきついけど、
・安全
・効果
ともにバッチリ確保できています(^^)/~~~。
・男性も女性も
・スポーツ選手も一般の方も
・子どもにもお年寄りにも
“完全に”対応しています。

昨日も・・・

森部塾長の気ままブログ-091219-155048.jpg

バットマンスーツを着てトレーニングしました。

(最近のお気に入りなのです。と言っても唐人町店でしか着用しないのですが・・・。)
ロングスリーブも持っているのですが、気分的にショートスリーブでを追い込むことに。
最近物議を醸している森部流トレーニングですが・・・
元は鍛錬の大岡明尋氏に25年の交流を通じて教えていただいたことがベースにあります。
なので鍛錬のブログを読んでいただけると私の言っていることも理解しやすくなると思いますよ♪

たったコレだけで・・・

なんて言ったら考案者の“大岡明尋”氏に怒られちゃいますね。

森部塾長の気ままブログ

正しく“天才”による製作物“リアクションレジスタンス”どアップ。

このバネでこれまでの筋トレ運動のフィニッシュがスタートに変わるという大逆転ツールなんです。

素人から一流競技選手まで経験の有無に関わらず安全にトレーニングできるのは“リアクションレジスタンス”によって人間の反射機能が働くからです。

反射機能を鈍らせるような筋トレをしていると「筋肉はあるけど使えない奴」って言われちゃいますよ。

これって筋トレが悪いんじゃなくて筋トレのやり方を間違っているだけのことなんです。

気をつけましょうパー。。。

おそらく小学生か・・・

その保護者の方からのお便りでしょうね。
嬉しいメールが今朝方届きました。
****************************
こんばんは、●◎○□です。
最近スピードガンコンテストに行きまして球速を測ったらなんと!!
97まで上がっていました。
前は81までしか出なくて、ピッチャー向いてないんじゃないかな、と思っていたんですが、トレーニングを続けて3ヶ月、球速が伸びました。

ありがとうございます、これからもトレーニングを続けていきたいと思
います。
****************************
嬉しいですね。
言わば「通信教育」で望む結果を出していただいたわけですから。
制作・監修者冥利に尽きます。
今後も更に良い教材の開発を心がけたいと思います。 

立会編集会・・・

夏場に撮影していたビデオを編集してDVD教材にするための立会編集会でした。

GET朝倉店にて。

しかし、撮影の合間にも会員さんはいらっしゃいますので“ほったらけ”にはできません。

どSの店長の合間に私が優しく腹筋トレーニングを指導している1コマ。

森部塾長の気ままブログ

何て優しそうな後姿かと思いきや・・・

会員のEさん曰く「ここへ来るようになって一番きついトレーニングよ~」ですって。

(俺ってどんだけS何だろう・・・)

とはこれっぽっちも思わない私です。

ウォームアップを兼ねて・・・

弱点補強に最適なMSPP(森部流パワーポージーング)から入りました。

全部で15種目やったのですが・・・

1)中臀筋と体側部の強化

森部塾長の気ままブログ

2)体側部とバランス感覚の強化

森部塾長の気ままブログ

3)背筋力とバランス感覚の強化

(※奥には某球団のZ選手の姿が見えます。彼にとってはオフのたるんだ気持ちを吹っ飛ばす良い刺激になったことでしょう。)

森部塾長の気ままブログ

「きっつ~・・・」で共通。

体力自慢の3人も『3mピックアップ』他5種目でオールアウト。

トータルセット数も14セットと少ないのですが、

中身は確かな手応えを感じることができる充実したものでした。

森部塾長の気ままブログ

・短時間だから集中できる

・納得できるからきつさにも耐えられる

・効果が確実だから楽しい

GETのトレーニングはこんな感じです。

神奈川よりチャレンジャー来館・・・

テニス命のMさん。

二度目の合宿挑戦です。

11日から13日までの2泊3日コースに参加なされました。

目的は1点のみ。

「ファーストサーブで200㎞/hを出したい!」

とのこと・・・

お・恐るべし!

しかし、誰も彼の熱意と努力の前には“不可能”と断じることはできません。

長い競技生活、トレーニング実践を考えれば、最も重要な才能が熱意と努力だと考えるからです。

実際に彼は10月の初回に続いてわずか二カ月の間で大きな進歩を遂げて戻ってこられました。

今後がますます楽しみなMさんの合宿中のスナップを数点ご紹介しましょう。