西日本国際福祉機器展では・・・

森部塾長の気ままブログ-091129-143029.jpg

こんなものも展示してありました。足裏の接地状態と重心位置の静止画像に加えて、重心動揺や歩行時の接地動態、床反力の変化など動きもモニタリングできる優れものでした。
率直に「欲しいなぁ」と思いましたがお値段もなかなかのものでして、
何と“150万円”とのこと。さらに連続歩行状態まで観察できる上位機種については“300万円”以上するらしいです(>_<)。買えんなあ・・・。
とは言え、研究者としては非常に興味をソソられるアイテムでしたね。科学技術研究・育成に関する補助金を減らす現政権には困りものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>