クライアントの方から・・・

下記の様なメールをいただきました。

※一部加筆・変更しております。



100m 1*秒33 (^-^)/
6月が 1*秒98 だったので1*秒台は時間の問題かと思っていました(><)。
記録アップは何年ぶりかなー・・・ 嬉しいです!
*$%の代は走るたびに記録が落ちてきて、いよいよ現実を受け入れざるを得ないのか」と思っていました。
今日は足がよく動いて最後までピッチが落ちませんでした。100m走ってこれだけ
満足感を感じられる日が来るとは想像もしていませんでした!
全日本、九州、楽しみになってきました(‘-^*)/。



・・・と。報告をいただいた私も嬉しいですね。

ちなみに私、常日頃よりこのように考えています。


・人間はほとんどの人が自分の生涯において本当の体力のピークを知らないまま終わっている。もちろん記録上のベストはあるけれど、遺伝的資質、トレーニング効果、食事の影響、ボディメンテナンスの状況、環境の影響(季節、気象、競技場)、準備期間と取り組み、コーチングとコンディショニング、対戦の組み合わせ・・・etc.様々な条件によって本当のピークに到達していない。したがって、本人が諦めずに可能な限りの努力と工夫を続けていく限り記録は「必ず伸びる」ものである。

とねo(^▽^)o。


そうでなければこの仕事やっていても面白くないし、別に私じゃなくて他の人でもできる仕事だと思うんです。


そのためにもまず自分が変わらねばなりませんね(≡^∇^≡)。

後ほどトレーニングの状況をアップする予定です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>